よくある質問

 

pixta_2591311_S

 

いざという時にSOSを出せる人間になってもらいたい。

子供たちの自活力を身につけるため、車等による送迎は原則行なっておりません。

自力でのキッズビレッジまで、歩いて来て頂いております。

 

 

 

 

 


 

pixta_11926658_M

Q,   帰り道は危なくないの?

A,   はい!キッズビレッジでは、1年生は専任スタッフが下校時に学校までお迎えに行きます。独自開発したシステムを活用して、お子様の居場所情報の確認、保護者様への共有ができます。

Hand holding tablet pc showing little boy holding paper airplane

 

Q, 子供がたどり着けたか心配

A, 大丈夫!キッズビレッジの独自コミュニケーションシステムでは、お子様の自撮り写真を到着時間と共に保護者様へメール配信。仕事の合間に癒やされて、終業時間まで頑張りましょう。

 


 

キッズビレッジでは最新のITを活用してお子様に正しいIT知識を身につけてgroup of school kids taking selfie with smartphoneいきます。

 

 

 

 

 


 

 

pixta_11183711_M

 

Q, 施設内はどうなっているの

A, ゆったり気持ちよく座ったり、寝転んだり、無垢の杉を利用した

34畳フローリング。

映画やテレビも楽しめるプロジェクターと大型スクリーン。

愉快なスタッフによる楽しい企画も盛りだくさん。

お子様が飽きることなく楽しめる環境づくりをしています。

 


 

 

Q, 子供を一人で習い場まで通わせるのはちょっと不安。

A, キッズビレッジのスタッフが責任をもって安全に送迎します。お子様の個性を尊重していくお手伝いをします。

 

 


 

We are sharing everything: Holding hands

 

※外部施設の習い事への送迎はおひとり週2回までとさせて頂いております。

※習い事の場所によって、対応できない場合がございます。

お気軽にご相談ください。

 

(2017年12月更新)

2018年4月よりfamicariサービスとしてご利用いただける範囲が拡大いたします。

pixta_13654489_S

 

 

 

 

 

 

 


 

 

pixta_9071726_S

 

Q, お迎え時間が遅いと、お腹が空かないかしら

A, キッズビレッジでは、夕方6時に軽食を用意します。もちろん管理栄養士監修のメニューなので健康管理もばっちりです。

おやつもスナック菓子ではなく、手作りのもの、脳に刺激を与えるため、しっかりと噛む食べ物を中心に提供します。

 


 

Q, 長期休暇時の昼食はどうなるの

A, 小学校や保育園と同様に、キッズビレッジ内のキッチンで調理された新鮮pixta_7477408_Mな給食を提供します。

※長期休暇時に戸外に出かけるイベントの際などは、お弁当のご用意をお願いする場合がございます。

また、お子様への料理体験もできます。みんなで協力して、料理の楽しさを知れることはもちろん、協調性も育むことができます。

お子様が成長されて、保護者様が帰宅されたら夕食が出来上がっている。そんな日が待ち遠しいです。

 


 

pixta_2638647_S

 

 

学校の宿題は、

キッズビレッジに到着したら、最初に片付けてしまおう!

その後は、楽しみのおやつ。