blog

子どもも大人も成長できる場所

今日はクリスマス・イブですね
そして早いもので2017年もあと1週間たらず
初心に立ち戻って
キッズビレッジのコンセプトにあった活動が
できているか振り返ってみました

キッズビレッジのコンセプトは
“子どもも大人も成長できる場所”
「子どもの居場所づくり」として
民間の知恵を活かして子育てできる
学童保育サービスの運営を
2015年4月にスタート 
とにかく無我夢中でした(いまもですが)

 
“地域との繋がり”を大切に
子どもと地域の大人が交流できるイベントを
2016年は多数展開
  • 川口おとな食堂(5月、7月、9月)
    計3回開催(現在は休止中)
  • おとなも子どもも、こねこねパスタ(7月)
     小麦粉からパスタを 1)作って食べて 2)お土産に持って帰って 3)地域に還元するまでを行なうワークショップ

  • 産地直送!吉田さんちの採れたて夏野菜と南部小麦でカレーとナンを作って食べちゃおー(8月)
  •  聴いて唄って作って食べて!ひと足お先に本当のクリスマスを楽しもう(12月) 
  • 遊びファシリテーター白熱教室(埼玉県委託事業)(11月、1月、3月)
これらの地域活動は仲間と一緒に行なっている任意団体 cotona(旧、オトナごはん川口)が
キッズビレッジで行なったものです
仲間ができて、活動の幅がすごく広がった一年でした

“誰もが利用できる環境づくり”
キッズビレッジは
地域の居場所を目指し
学童保育の空き時間を
いろいろな方に提供
  • 個人同士の集まりで
  • 地域の集いで
  • そして企業からも
 
そして
子育てしながら安心して働き続けられるよう
食事&滞在付き習い事送迎サービス
famicariを今月リリース

 

famicariの詳しい内容は写真をクリック
設立時のイメージが少しづつ形になった1年
まだ2017年は終わりませんが
2018年は飛躍の年になるように祈り
merry christmas
1年後は、どんな振り返りができるかな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です