blog

10才までの言葉がけで一生が決まる!

 

学ぶチカラ、生きるチカラをぐんぐん伸ばす
フィンランドの教育・子育てでは
子どもの強みや学ぶ意欲を伸ばすための言葉がけで
MIKSI?(ミクシ)と
「どうしてかな?」「どう思う?」
子どもたちに質問することが頻繁にあるようです
  • 自立・自主性を育てたり
  • ルールは子どもが決めたり
  • 大人がすべてを決めて押し付けることはしない
といったキッズビレッジのコンセプトにも通じる点がフィンランドの教育のベース

 

そんな『フィンランド式 子育て講座』で大活躍の

フィンランドエデュケーション協会 代表の水橋史希子さんが

今日キッズビレッジに遊びにきてくださりました

度重なるフィンランド現地視察を通じて開発された

協会オリジナルボードゲーム

「森の社長さん」

なんとフィンランド小学校の授業教材にも採用されているそうです

まさに『子どもから大人まで成長できるゲーム』で
これもキッズビレッジが目指す
『子どもも大人も成長できる居場所』
に通じるものでした
キッズビレッジとも共通点の多い
フィンランドの子育てや教育の最新情報を
フィンランドエデュケーション協会が配信
ご関心がある方はぜひご登録を
無料メールレッスンの 登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です