子育てはマイノリティー

投稿日: カテゴリー: blog

こんにちは、キッズビレッジの泉です。

 

昨日、ちょっとビックリすることがあったんです。

みなさん、少子化問題って何だと思いますか?

よく新聞やニュースで出生率とか合計特殊出生率とか目や耳にすると思います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-13-36-43

でも、正直なところ、何なのか判りにくいし、実感が沸かない!

おそらく私以外にも同様の意見をお持ちの方は少なくないのではと思う。

なので、少し違う観点で調べてみました。

冷静に考えれば分るのですが、こうやって図解(グラフ化)することで腑に落ちました。

%e5%85%90%e7%ab%a5%e3%81%ae%e3%81%84%e3%82%8b%e4%b8%96%e5%b8%af

厚生労働省:平成27年国民生活基礎調査

わかったことを簡単に書くと

1.この20年間で兄弟数はそれほど変わっていないということ!!

1世帯当たりの平均児童数は1.7〜1.8人を推移

なので、一人っ子が急増したわけでもない(これは驚いた!!)

 

2.この20年間で、子育て世帯が650万世帯も減っている!!

これは何となく予想が付いたけど、グラフで見ると減り方がよく分かる。

そして減少傾向から上昇傾向に向かっているのは、子どもが増えていることなので嬉しいことですね。

 

3.国民全世帯に占める子育て世帯の割合は4分の1以下!!

例えば、自分の家に子ども(児童)が居たら、

お向かいさんも両隣りの家にも子ども(児童)は居ないということ。

自分が子どもの頃(30年位前)は当たり前のように子どもがいっぱい居たけど、

時代とともに同じ状況ではないということを認識した上で、

これからの時代に合った子育てを考えていかないといけないと思いました。

また、何か面白いデータが見つかったらBLOGに書こうと思います。

 

さて、年内のキッズビレッジ説明会もあと3回です。

11月6日(日) 10:30〜11:30

11月19日(土)10:30〜11:30

12月10日(土)10:30〜11:30

ご参加される方はコチラから事前お申込みください